Pocket

ついにラストです。4品目はデザート!!

アメリカンチェリーのタルト(ヨーグルトのソース添え)です。

 

 

アメリカンチェリー大好きすぎて、大量に目の前にしてつまみ食いしたくなる気持ちを抑えつつ。。。w

image

 

さっそくレシピのご紹介に参りましょう〜( ^ω^ )

 

 

材料

  • 冷凍パイシート 2枚
  • アメリカンチェリー  20個
  • バター  70g
  • グラニュー糖(今回は甜菜糖を使いました)
  • 卵 1個
  • アーモンドパウダー  70g
  • ヨーグルト  1パック
  • ハチミツ  40g

作り方

  1. ヨーグルトはキッチンペーパーをかませたボウルで2時間水を切っておく。ハチミツを加え合わせ濃厚なソースを作る。image(今回は、山口シェフお手製の、ローズマリー入りメープルシロップを使いました。)
  2. 冷凍パイシートは、綿棒で伸ばしてパイ型に合わせ整形する。image
    フォークで穴をあけ、パイ生地の上にクッキングシートを乗せ、タルトストーンを並べて200℃に熱したオーブンで15分焼く。image時間が経ったらタルトストーンとクッキングシートを外し、更に5分間オーブンで焼く。
  3. アメリカンチェリーは種を取り除き半割りにしておく。imageimage
    ボウルに戻したバターとグラニュー糖を入れて白っぽくなるまで混ぜ合わせる。溶き卵を加えながら滑らかな状態にし、アーモンドパウダーを加えてゴムベラで混ぜ合わせる。
  4. ②に③のフィーリングを流し入れ、image
    アメリカンチェリーを上からのせて180℃のオーブンで25分焼き上げる。image冷めたらカットし、ヨーグルトソースを添える。今回は粉砂糖も振りかけました。

ポイント

  • 冷凍パイシートは、タルト型より大きめに伸ばし、余った部分はカットし、高さの足りない部分や薄い部分に貼り付ける。(今回実は高さが足りなくて。。。フィーリングを流したら溢れそうになっちゃった。w)

さすが山口シェフ!!アメリカンチェリーを乗せるタイミングを変えるなどの対処をしてくれて無事に完成しました(^_^;)

 

  • アメリカンチェリーの種取りは一苦労。と思っていたら秘密兵器の登場!! オリーブの種取り器でアメリカンチェリーの種も簡単に取り除けちゃいました☆

種を取り除く時に汁が飛ぶので、しっかりボウルの奥で種は取りましょう!!

 

 

アメリカンチェリーは、そのまま食べてももちろん美味しいけど、こうしてタルトにすると更に旨味が増してとっても美味しかった( ^ω^ )

 

タルト生地が薄いのでパリパリと軽い食感で楽しめます。個人的にはヨーグルトソースが絶品で、ほどよい酸味がサッパリしててかなりGOODでした!

 

アップルパイも好きだけど、アメリカンチェリーのタルトは見た目もすんごく華やかで見栄えもいいから、持ち寄りパーティにも自慢げに、持って行けちゃうわ☆☆

 

 

☆人参と生姜、ココナッツの冷製スープのレシピはこちら☆

☆ラザニアのレシピはこちら☆

☆鶏胸肉のソテー(筍のクリームソースで)のレシピはこちら☆

 

【成城の食卓】にてのお料理教室でした。

山口シェフ、今回もありがとうございました!!!

image

料理で男も女も動物までも(?)落とせるように頑張ります( ^ω^ )w